東海幹部研修会「ろうあ運動とメンタルヘルス」

東海聴覚障害者連盟から幹部研修会のお知らせがありました。

ろうあ運動家の多くは本職をこなしつつ、平日夜や土日に行事や会議などを行います。その過程で、若い役員が離れてしまったり、人間関係や過度なストレスなどで心の病を抱えてしまったりなどして辞めてしまう人もいます。

一般的に何らかのストレスを抱えていた時の対応の基本は傾聴ですが、組織活動においては「ストレスに対する物ごとの捉え方」「コミュニケーション能力」など具体的なスキルが必要になると考えられています。1人一人が健康で自分らしく活動できるろうあ運動とは何か、メンタルヘルスの視点からアプローチの方法を皆さんと一緒に考える機会になればと思います。

東海評議員会の後に続けて開催します。ぜひご参加ください。

 

日 時|2018年5月12日(土)

※東海聴覚障害者連盟評議員会の終了後

午後3時00分~午後4時30分(受付:午後2時50分~)

会場|愛知県社会福祉会館2階 ボランティア学習室

   愛知県名古屋市東区白壁1丁目50番地 愛知県社会福祉会館内

講師|(公社)東京聴覚障害者総合支援機構東京聴覚障害者自立センター

   相談支援員 精神保健福祉士 舘脇千春(たてわきちはる) 氏

2018年度東海幹部研修会案内

iQiPlus

コメントは停止中です。