事務局

今年度のみみの日大会は、新型コロナウイルス感染症対策のため、定員を半分に縮小して開催します。

★映画上映の際、日本語字幕の手話表現を、ろう者4人が行ないます★

セクシャルマイノリティ当事者50名のリアルな心を紡いだドキュメンタリー映画
『私はワタシ~over the rainbow~』の上映と、監督・出演者をお招きしたトークショーを行います。
ふるってご参加ください。

■概要
日時|2022年3月6日(日)13:00〜16:30(受付12:00〜)
会場|掛川市生涯学習センター(定員500名。収容定員の半分以下としています。)
参加費|1,000円(中学生以下は無料)
託児|300円/人(対象1歳~小3) ※託児申込は2月1日まで
主催|静岡県聴覚障害福祉を考える連絡協議会
案内ちらし|第40回愛の援聴週間 トライして 夢を咲かせる みみの日大会(PDF1.08MB)

■プログラム
式典、映画『私はワタシ~over the rainbow~』上映、トークショー、お楽しみ抽選会
トークショー出演|増田玄樹監督・松中権さん(映画出演者)

■申込方法
下記のいずれかの方法で、お申込みください。
【スマートフォンやパソコン等】
以下のリンク先にアクセスし、入力して送信ボタンをクリックしてください。
同一住所の方であれば、1回の送信で3人までお申し込みいただけます。
申込みフォーム(Googleフォーム) https://forms.gle/3zbh7rAnBK729WX68
【FAX】
チラシ裏下部の申し込み欄に必要事項を記入し、協議会事務局(静聴協)までFAXしてください。
FAX/054-254-6294 ※先着順です。定員に達し次第、受付終了します。 ※今年度はチケット販売はありません。

■その他
・マスクの着用をお願いいたします。発熱の有無に関わらず、体調が悪い場合は、参加をお控えください。
・新型コロナウイルスの感染状況により座席数の変更、大会中止の判断をすることがあります。
・感染拡大や災害発生など、大会中止については、本ページでお知らせします。※申込者個々には連絡いたしません。

■問い合わせ先
静岡県聴覚障害福祉を考える連絡協議会(事務局:公益社団法人静岡県聴覚障害者協会)
 TEL/054-254-6303 FAX/054-254-6294

■映画『私はワタシ~over the rainbow~』について
LGBT、セクシャルマイノリティといわれる人々にインタビューし、ありのままのリアルな声をすくい取ったドキュメンタリー。
ドラァグクイーンの「ベアリーヌ・ド・ピンク」として、そしてゲイ雑誌「Badi」「G-men」を創刊した編集者として、
自らのHIV感染を告白し、HIV情報の発信に努めてきたマイノリティたちのレジェンド的存在・長谷川博史を中心に、
タレントのピーターやはるな愛、フォトグラファーのレスリー・キーといった著名人を含め、
同性のパートナーと人生を歩むカップルや、トランスジェンダー、ドラァグクイーンといった人々まで総勢50人を取材。
マイノリティとしての苦悩や葛藤など、赤裸々な思いが明らかになり、
マイノリティとそうでない人々を分断してしまうものは何なのかを解き明かしていく。(映画.comより引用)
監督|増田玄樹   プロデューサー|東ちづる   インタビュー|東ちづる

オフィシャルサイト https://mazekoze.wixsite.com/overtherainbow
予告編 https://youtu.be/VbQNOIWD6-8

行事案内
2/5(日)健康管理講習会

手話通訳等に携わる方々の健康保持と手話通訳者派遣事業等の円滑な運用を期するための講習会を開催します。 …

日本語字幕付き映画・芸術等
2/25(土)「咲む」上映会

磐田ろうあ協会からのお知らせです。下記のとおり、磐田市にて「咲む」上映会を行います。 磐田市内はもち …

行事案内
3/5(日)第41回みみの日大会

日本障害者協議会代表の藤井克徳さんに、「障害ってなんだろう」をテーマに、分かりやすくお話しいただきま …