当協会は赤い羽根共同募金
以下3件の受配事業を実施しています。
寄付いただいた皆様ありがとうございます。

静岡県共同募金会

夏休みろう子どもクラブ開催事業

赤い羽根共同募金受配「2021年度夏休みろう子どもクラブ」を
8月3日~8月13日(全6回)開催します。
今年も様々な企画を実施します。
幼児から高校生まで申込できますので、添付の申込書からぜひお申込みください。

2021年度案内

今年度も共同募金の配分を受け、聴覚に障害を持つ子どもたちのための「夏休みろう子どもクラブ」を開催しました。今年は新型コロナウイルスの影響による夏休みの短縮などがありましたが、全県から6日間、延べ82名の子どもたちが集まりました。毎年このクラブでしか会えないろうの友達との交流を多くの子どもたちが楽しみにしています。

今年は幼児の参加が増え、工作やおまつり体験、プールなど年齢に合わせた企画を楽しみました。クラブでは、ろう者のボランティアを多く配置し、普段接する機会が少ないろう成人をロールモデルとして手話で活動や交流を行っています。

密を避けるためにグループや会場を分けるなど、感染防止対策をとりながら活動を行いました。最終日の感想文発表では、みんな一生懸命に手話で発表する姿が見られました。

参加した子どもたちからは、「みんなと一緒に鬼ごっこをして楽しかった」「毎年楽しみにしている。来年も参加したい」などの感想が寄せられました。

11年目となるこのクラブでは、以前参加していた子どもたちが今はボランティアとして支援してくれていることを嬉しく思います。  今年もこの事業に温かいご支援をいただき、ありがとうございました。

(2020年度実施分)

集合写真(密を避けるため合成しています)

しゅわ絵本DVD制作・貸出事業

共同募金の配分金により、昨年度に引き続き今年度も「手話入り童話絵本DVD」を制作することができました。聞こえない子どもを集め、昨年度制作したDVDの上映会を行ったとき、映像に入り込むように見入っていました。映像を見ながら、語り手の手話をまねし、絵本を楽しむことができました。当協会に立ち寄るたびに、絵本DVDを借りることを楽しみにしている子どもたちもいます。今年度も、テレビや講座などで手話指導を行った経験のあるろう者に出演いただき、感動的な夢が溢れるすばらしいDVDが仕上がりました。耳の聞こえない子どもとその親が、手話DVDを通して絵本を楽しみ、親子の絆を深めることに役立つことができたと思います。DVD制作の目的をご理解いただいた出版社と共同募金を寄せてくださった多くの方々の善意に心から感謝申し上げます。

<手話入り童話DVDの紹介>

①「ノンタンピクニックららら」(偕成社)
②「パパ、お月さまとって!」(偕成社)
③「うまれてきてくれてありがとう」(童心社)

(2019年度実施分・2019年度で終了)

貸出中の作品は以下です。

ノンタン ボールまてまてまて 偕成社
うしろにいるのだあれ 新風舎
おおかみと7ひきのこやぎ 金の星社
ノンタン いたいのとんでけ~★ 偕成社
どうぞのいす ひさかたチャイルド
ないた赤おに 金の星社
ノンタン ぶらんこ のせて 偕成社
ねずみくんのチョッキ ポプラ社
はなさかじいさん 金の星社
ノンタン もぐ もぐ もぐ 偕成社
ぐりとぐら 福音館書店
マッチ売りの少女 金の星社
ノンタンのたんじょうび 偕成社
ぐりとぐらの1ねんかん 福音館書店
ももたろう 金の星社
ノンタン いもうといいな 偕成社
そらいろのたね 福音館書店
ともだちや 偕成社
ノンタン がんばるもん 偕成社
はらぺこあおむし 偕成社
ずーっとずっとだいすきだよ 評論社
ノンタンピクニックららら 偕成社
パパ、お月さまとって! 偕成社
うまれてきてくれてありがとう 童心社

ろう高齢者交流支援事業

今年も共同募金の受配を受けて、ろう高齢者交流支援事業を県内(東部・中部・西部)3地域において開催することができました。ろう高齢者とは手話を言語として暮らす高齢者のことです。

 全17回スタッフを含め延べ330名、60代~80代のろう高齢者が集い、グラウンドゴルフ・室内ゲーム・転倒防止体操・ストレッチ体操・情報交換・手指を使っての小物作りなどを楽しむさまざまな企画を開催しました。普段通っている地域の聞こえる人たちと過ごすデイサービスでは意思疎通ができず、話し相手がいない状況でしたが、この事業により集った仲間と自由に手話で話し合い、喜びを感じ楽しむことができました。

共同募金を寄せて下さった、多くの方々の温かな気持を忘れることなく、事業を成し遂げられました。ご支援に心から感謝申し上げます。

(2020年度実施分)